Webエンジニア?Webデザイナー?

それぞれの違いを知り、進路を決めよう

進路を検討中の方へ

IT職の方面でこれからどのような進路にするかを検討している人の中には、WebデザイナーやWebエンジニアなどの道を考えてみてはいるものの、その仕事内容やそれぞれの違いについてあまり理解しきれていないという人も実は少なくありません。しかし、これら2つの仕事内容が全く違うだけでなく、性格的な傾向や考え方の型などにも違いがあるため、双方をよく比較してみてどちらが自分に合っているかについてしっかりと考えておくことがとても重要です。

直感型か閃き型か

直感と閃きという言葉の意味は一見同じように考えられるかもしれませんが、これら2つの言葉は全く違います。WebデザイナーとWebエンジニアを、それぞれの考え方を持っている職業として見て双方の違いを理解しましょう。詳細へ

様々なプログラムの開発

WebエンジニアはIT職を目指す人にとって人気のある職種ですが、実際にどのような仕事をするのかについて、他のIT職となかなか区別がつきにくいと感じる人も大勢います。そこで、具体的な仕事内容についてご紹介していきます。詳細へ

求められるユーザー目線

Webデザイナーとして持っておきたい感覚のひとつに、「ユーザー目線」があります。Web制作を依頼してくるクライアントの意見が大切なのはもちろんですが、ユーザーがいいと思えるものでないと運営が成り立たなくなってしまいます。詳細へ